株式会社新生工業

事業内容Business

事業内容Business

プラスチック(樹脂)塗装

自動車部品・おもちゃ・文具・家電製品など、様々なところに使用されています。
当社では、クリーンルームやスピンドル塗装方法などの設備と管理の徹底で、安定した質の高い塗装を実現しています。

プラスチック塗装イメージ01
プラスチック塗装イメージ02
プラスチック塗装イメージ03
特殊塗装
特殊塗装

金属塗装

各種金属塗装(ステンレス、アルミ、スチール)を行っており、FA機器や産業機械などの完成品の塗装、単品からの注文、多種サイズ(最大W1900×L1900×H1900)に対応しており、それ以外の製品寸法に対しても、対応させていただきます。

金属塗装イメージ01
金属塗装イメージ02
金属塗装イメージ03

パッド印刷 ※宮崎県で対応できるのは当社だけです!

パッド印刷は、金属版にエッチングによって、凹面をつくり、そこに入れたインクをパッドから取り出して、製品に転写印刷をする方法です。
そのため、凸面や凹面など、シルク印刷でできない形状の場所への印刷が可能です。
金属版を使用することで精度が良くなり、ロゴや文字などはパッド印刷を利用することがよくあります。

使用目的 一般的な樹脂素材で、塗装には相性が良い、主に外観のための塗装です。
使用用途 自動車部品・おもちゃ・文具・家電製品など、様々なところに使用されています。
特徴 安価な印刷が可能です。
短所 素材の耐熱性が低いため乾燥温度の高い塗料が使えません。
乾燥温度 60度×20分 常温乾燥
使用種類 アクリルラッカー・アクリルウレタン・ポリウレタン・UVなどがあります。
注意点 あまり強いシンナーを使用すると変形や外観面での不具合ができます。
パッド印刷イメージ01
パッド印刷イメージ03
パッド印刷イメージ04
パッド印刷イメージ05
パッド印刷イメージ06
マシニング装置

マシニング装置

プラスチックからアルミまで切削可能

ブラスト機

ブラスト機

金属のさび落とし

三次元測定器

三次元測定器

立体の測定が可能です

3Dプリンター

3Dプリンター

製品作成が可能になりました

シルク印刷

絹・ナイロンなどの織物(スクリーン)で形を作り、塗料(インク)をスクリーンの開口部から押し出し印刷する方法です。いろいろな種類、材質、形状、サイズに印刷することができます。

シルク印刷イメージ01

色入れ

材質にあらかじめある凹の部分に色づけをします。

色入れイメージ
色入れイメージ
色入れイメージ

射出成形・マシニングセンター・レーザーマーカー

金型設計から成形加工・塗装・印刷の一貫生産が出来るよう、現在技術修得中。

TEL:0983-32-2551
FAX:0983-32-2590

株式会社新生工業
〒884-0103 宮崎県児湯郡木城町大字川原1622-1
営業時間:8:30〜17:30 / 定休日:土曜日・日曜日

お問い合わせはこちら